MI-LABO

みんな幸せになっちゃえばいいと思うんだよね

SoftBankが2年契約更新月なので格安SIM(MVNO)へMNPを検討してみた

スポンサーリンク

f:id:MgMgMikan:20160313141400j:plain

今月が2年縛りの更新月なので、SoftBank脱却を試みています。昔はiPhoneを使おうと思うとSoftBank一択だったし、2年前はdocomoが取り扱いを始めていたけれど、SoftBank回線のiPhoneよりも使い勝手が悪くて選択肢に入らなかったしで、そのままずるずるとSoftBankを続けておりました。しかし、最近ではキャリアの差はほとんどなくなってきましたね。

では転出先はどこにするのがよいのか?条件はほとんど変わらないのですから、どう考えてもトータルで安いのが良いですよねー。格安SIMの月額料が安いのはわかるけれど、ネットだとだいたい機種代が加味されておらず比較できなかったので、2年使用するとどれくらいの金額になるのか試算してみました。

現状と条件

機種

iPhone6 64GB

ヤフオクにて4万円で売却できることを想定

MNP後はiPhone6sにしたいが、SoftBank維持のままが安ければiPhone6のままでも可

毎月の使用通信量

だいたい5GBくらい。我慢はしたくないのでこの量が維持できるプラン希望

毎月の使用通話量

ほとんどないが、電話番号は維持したい

割賦契約

残高 71,820円

残回数 18回

各方法の比較

SoftBank、iPhone6を維持する場合

割賦中 -8,700円 × 18ヶ月= -156,600円

割賦終了後 -6,960円 × 6ヶ月= -41,760円

合計 -198,360円

SoftBank→au、iPhone6→iPhone6sの場合

iPhone6売却 40,000円

iPhone6支払残 -71,820

NMP・契約手数料 -6,480

2年の利用料 -7,685 × 24ヶ月= -184,440

合計 -222,740

SoftBank→docomo、iPhone6→iPhone6sの場合

iPhone6売却 40,000円

iPhone6支払残 -71,820

NMP・契約手数料 -6,480円

2年の利用料  -8,532円 × 24ヶ月= -204,768円

合計 -243,068円

SoftBank→格安SIM(MVNO)、iPhone6→iPhone6sの場合

iPhone6売却 40,000円

iPhone6支払残 -71,820

iPhone6s購入 -106,704円

NMP・契約手数料 -6,480円

1年目の利用料 -1,630円*1  × 12ヶ月= -19,560円

2年目の利用料 -2,190円*2  × 12 ヶ月=-26,280円

合計 -190,844円

まとめ

SoftBankまま(iPhone6)-198,360

SoftBank→au -222,740

SoftBank→docomo -243,068

SoftBank→MVNO -190,844

ということで、私は格安SIM(MVNO)にMNPします!

*1:mineo(A)3GBプラン、キャンペーンで+2GB

*2:mineo(A)5GBプラン