MI-LABO

みんな幸せになっちゃえばいいと思うんだよね

「仕事と私、どっちが大事なの!?」と一瞬でも思ったら読んでほしい!理系の彼氏を観察して考えた「素直さの重要性」

スポンサーリンク

こんにちは、もぐみかでございます。最近気圧の変化からか気分の上下が激しいのですけれど、そういうとき、皆さんどうしてますか?私、付き合ってる彼に先ほど「寂しいいいいいい涙」って連絡したら「そんな泣かれても困る。我慢しろ」って一蹴されましたよ。いや明日会う約束してるからなんですけど。でもそんな冷たく言わなくてもいいじゃん。

f:id:MgMgMikan:20160210211731p:plain

寂しさはこじれる

さて、そんな寂しさをこじらせると「仕事と私、どっちが大事なの!?」=「彼氏なのに何よりも最優先して私に会いに来ないなんて信じられない!」みたいな思考に陥るようですね。私も経験あります。むしろ油断するとそういう思考に陥りそうな自分がコワイ!笑 仕事を犠牲にしろって言ってるわけじゃないんですよねー。何よりも大事に思っていることを目に見える形で示してほしい。だって寂しいんだもん。ってことなんだと思うのですけれど(おぼろげ)、まぁこれって男性にはなかなか通じないことらしいですね。

今付き合ってる人には、実は言ったことないのです。だってめっちゃ楽しそうに研究してるから、もう相手してもらえることさえ奇跡のようで。冷静になって考えると、そもそも「彼は自分を大事にするべき!」と思ってること自体がちゃんちゃらおかしいんじゃないか?ってなって。この自信は一体どこから来るのでしょうね??彼が自分を大事にしてくれているのは、あくまでも彼がそうしたいからであって、彼の義務ではないはずです。彼も人間ですから、当たり前に彼の人生があり、その中で何を優先するかを決めているはずで、その選択肢に自分がいること自体奇跡じゃないですか。だって世の中こんなに面白いことに溢れてるのに、私の面白さって世の中ランキングで一体何位なのさ。だから選択肢に入ってることに感謝こそすれ、「どうして大事にしてくれないの!?」って責めるなんて、相当イっちゃってますよね(冷静になって考えればね!笑)。

しかもその結果って悲惨なもので、責めれば責めるほど、彼の中で「大事にすること」は義務になっていって、つまりどんどん「嫌なこと」に変化していく。悲惨。全員不幸。キツ。ものすごーく合理的で、今まさに世界の面白さを探求している彼にこんな言葉を放ったら、容赦なく絶対離れていく。そんなのいやだーーー!

こじらせずハッピーに向かうには、素直さが大事

ということで、本日は私がこの負のループから抜け出した方法をアウトプットしておきます。今でもこのループに陥りかけることがあるので、自責の念もこめて。

まず、この発言が出てしまう要因を探ります。「もうちょっと一緒にいたい」「声が聞きたい」「会える時間がほしい」…いろいろあると思いますが、まぁほとんどの場合は「寂しい」という単語に凝縮されるのでしょう。で、この「寂しい」という感情を消化したいとなったときに、彼にに消化方法を求める場合は「もっと相手してほしい」という要求になるわけで、その要求を形にするときに、なぜだか「責める」形になってしまう場合が多いのですね。

ここまで整理すると、「責める」以外の選択もできそうな気がしてきませんか。例えば、単純に「寂しい」と伝えてみる。今相手が忙しそうなら、「忙しいのが落ち着いたら相手してほしいな」って言ってみる。相手にしてみれば、責められるよりよっぽど「相手してあげたいなー」と思えるんじゃないでしょうか。

f:id:MgMgMikan:20160210121825p:image

つまり、大事なのは「素直さ」!!捻くれず、被害妄想も炸裂させず、素直になるだけで結果的にめっちゃかわいい彼女の完成!素直さがこんなに絶大な効果を持ってるなんて、私この歳になるまで知らなかったよ…。絶対損してる、この2X年間。

素直コミュニケーションの上級編

で、ここからは上級編的な、私が今チャレンジしてることの紹介です。一言で言うと、「一緒にいる時間がお互いにとって楽しいものになるように、色々やってみる」。例えばこんな感じ。

  1. 彼が大事にしているもの・楽しんでいるものについて興味を持って聞いてみる(例えば車)
  2. 知識がつくことで、自分も車を大事にしたり楽しんだりできるようになる
  3. あーもうすぐ好きな車のイベントがあるから仕事を急いで処理してんだなーとか、忙しさの理由が分かって理解ができるようになる
  4. 寂しいのの我慢したけど、一緒にイベントに行って楽しめる!

いかがでしょうかー。これきっと、お互いにハッピーだと思うのですよね。理解って大事。得体の知れないものにお金や時間を費やす人とは付き合っていけないもん。

ふたりでいる未来が少しでも良いものになるよう、素直に!!おじいちゃんおばあちゃんになったときにどんな関係になってるかって、きっとこういうことの積み重ねだよなぁって。だからこれからも頑張りたいー!

 

理系の彼氏過去記事

mgmgmikan.hatenablog.com